活動報告

平成30年度 活動報告

ジュニアエコノミーカレッジ 表彰式・納税式

 12月9日(日)、シーモールパレスにてジュニアエコノミーカレッジ、表彰式・納税式が開催されました。

 表彰式では、これまでの事業を通じての各賞の表彰、納税式では本物の下関市長へ納税(寄付)が行われました。

 また、本事業は、「下関商工会議所」、「下関市」、「下関市教育委員会」、「下関市PTA連合会」からの後援もいただいており、当日は前田市長をはじめたくさんの来賓の方々にもお越しいただき盛大に式が執り行われました。

 

【お越しいただいたご来賓の方々

下関市長 前田 晋太郎様

下関市教育委員会教育長 児玉 典彦様

下関市PTA連合会会長 佐々木 猛様

下関商工会議所振興部 部長 宇原 泰司様

下関市立 勝山小学校 校長 小林 豊和様

下関市立 豊浦小学校 校長 井上 成人様

下関市立 名池小学校 校長 松本 正子様

 

 

ジュニエコ表彰 (1).jpg

 

 

 ドリームセミナー・サポートセミナーから通じても4ヶ月を超える事業の最後日、リハーサルにも余念がありません(笑

ジュニエコ表彰 (2).jpg

 

 定刻も迫り、参加者来場です

ジュニエコ表彰 (3).jpg

 

 参加者も全員集まり、表彰式・納税式の開会です

ジュニエコ表彰 (4).jpg

 

 まずは8月26日のドリームセミナーから12月2日のまとめセミナーまでのあゆみを15分ほどの映像で振り返ります

ジュニエコ表彰 (5).jpg

 

 主催者を代表して下関商工会議所青年部、山﨑会長より挨拶がありました

ジュニエコ表彰 (6).jpg

 

 ご来賓を代表して、前田市長より祝辞をいただきました

 映像も身を乗り出して見ていただき、大変高い評価をいただきました

 ありがとうござます

ジュニエコ表彰 (7).jpg

 

 祝辞の後は納税式、参加した3会社の社長から前田市長に納税が行われました

 販売の結果、売上額は合計 103,010円、 納税額は、5,890円になりました

ジュニエコ表彰 (8).jpg

 

ジュニエコ表彰 (9).jpg

 

 

 

 そして、各賞の発表に移ります。

 

 

 まずは銀行賞。この賞は11月23日に実施いたしました、販売実践において、最も多くの利益上げた会社に贈られます。

 

 銀行賞は 株式会社 名池ファイブ(名池小学校)

 

ジュニエコ表彰 (10).jpg

 

 

 続いては証券会社賞。この賞は9月29・30日に実施したアクティブセミナーにおいて最も良いプレゼンテーションを行い、ドリームプランで立てた計画が、販売実践とほぼ同じであり、計画通りに進めた会社に贈られます。

 

 証券会社賞は 少年 株式会社(勝山小学校)

ジュニエコ表彰 (11).jpg

 

ジュニエコ表彰 (12).jpg

 

 

 続いては会長賞。この賞はジュニアエコノミーカレッジの事業を通して、大人にはない斬新な発想やアイデアで、チャレンジ精神が旺盛な会社に贈られます。

 

 会長賞は  株式会社 きぶん屋(豊浦小学校)

ジュニエコ表彰 (13).jpg

 

ジュニエコ表彰 (14).jpg

 

 

 次は、ジュニエコ特別賞ですが、この賞はジュニアエコノミーカレッジの事業を通して、最も笑顔がすばらしく、接客態度が良い個人に贈られます。

 

 ジュニエコ特別賞は 宮本 瑛乎 さん(豊浦小学校)

ジュニエコ表彰 (15).jpg

 

 

 

 最後にグランプリの発表です!

 グランプリは、ジュニアエコノミーカレッジの事業全体を通して、最も優秀な成績を収めた会社に贈られます。

 

 グランプリは 株式会社 名池ファイブ(名池小学校)

ジュニエコ表彰 (16).jpg

 

ジュニエコ表彰 (17).jpg

 

ジュニエコ表彰 (18).jpg

受賞者の皆さま、おめでとうございました!

 

 

ジュニエコ表彰 (19).jpg

 

ジュニエコ表彰 (20).jpg

次世代育成委員会委員長として本事業を取り纏めてきたしてきた松浦委員長挨拶

 

 

 そして、今回見事ジュニアエコノミーカレッジの全過程を修了された皆さまに、一人一人修了証書の授与が行われました。

 

ジュニエコ表彰 (22).jpg ジュニエコ表彰 (23).jpg

 

 

ジュニエコ表彰 (24).jpg

髙山副会長からの閉会の言葉

 

 

 参加者全員で記念撮影です。

ジュニエコ表彰 (25).jpg

 

 

 

 閉会後はささやかながケーキブッフェ

ジュニエコ表彰 (27).jpg

 

 運営側も参加者も、保護者の方々も一緒に楽しかった事業を振り返りながら話も弾んでいました。

ジュニエコ表彰 (26).jpg ジュニエコ表彰 (28).jpg

 

ジュニエコ表彰 (21).jpg

J:COMさんも開会からずっと取材をされていましたが、

懇親会ではインタビューを受ける参加者も

 

ジュニエコ表彰 (29).jpg

山口新聞さんも取材に来られていました

 

 

ジュニエコ表彰 (31).jpg

感涙の青松副会長♪

 

ジュニエコ表彰 (30).jpg ジュニエコ表彰 (32).jpg

運営側も保護者の方々も撮影に余念がありませんでした♪

 

 

ジュニエコ表彰 (33).jpg

最後の最後、参加者をお見送りです

 

 

 いつか、この下関で会社を起こして、下関を盛り上げる方がこの中から誕生することを祈っております!

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/12/11   広報委員会

下関花いっぱい計画

 12月2日(日)一般財団法人下関21世紀協会よりご案内頂き、下関花いっぱい計画に会員6名で参加してきました。

 

花いっぱい12月 (4).jpg

 

 

 午前8時より花壇の整備、花の植え付けを行いました。

 

 

花いっぱい12月 (1).jpg

 

花いっぱい12月 (3).jpg

 

 

 今回の場所は根が多く、整備に時間がかかりましたが天候も良く無事完了することができました。

 

花いっぱい12月 (2).jpg

 

記事執筆:川崎 有岐夫会員

 

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/12/09   広報委員会

ジュニアエコノミーカレッジ まとめセミナー

 12月2日(日)、下関商工会館にてジュニアエコノミーカレッジのまとめセミナーが開催されました。

 販売実践をふり返って決算書の作成を行います。

 

ジュニエコまとめセミナー (1).jpg

 

 

 決算書作成にあたり、税金や利息の説明をしてから帳簿を自分たちでしめてもらいました。

 

ジュニエコまとめセミナー (2).jpg

 

ジュニエコまとめセミナー (3).jpg

 

ジュニエコまとめセミナー (4).jpg

実際の売上額を帳簿に転記

 

 

 最終的な総額から借入金の返済額や、株主への配当金、納税額を算出して残ったものが子供たちのお給料になります。

 

ジュニエコまとめセミナー (5).jpg ジュニエコまとめセミナー (6).jpg ジュニエコまとめセミナー (7).jpg

みんないくら残る必死で計算!

 

ジュニエコまとめセミナー (8).jpg ジュニエコまとめセミナー (9).jpg

税金もきっちりは払います!

 

 

 その後販売実践の結果が当初のドリームプランと比べてどうだったかをまとめ、銀行や証券会社に決算報告をしました。

 

ジュニエコまとめセミナー (10).jpg ジュニエコまとめセミナー (11).jpg ジュニエコまとめセミナー (12).jpg

ドリームレポートを作成しいざ銀行へ決算報告!

 

 

 トップバッターは・・・

 

ジュニエコまとめセミナー (13).jpg ジュニエコまとめセミナー (15).jpg

 

ジュニエコまとめセミナー (14).jpg

株式会社名池ファイブの報告風景

 

 

 続いて・・・

 

ジュニエコまとめセミナー (16).jpg ジュニエコまとめセミナー (17).jpg

 

ジュニエコまとめセミナー (18).jpg

少年株式会社の報告風景

 

 

 最後に・・・

 

ジュニエコまとめセミナー (19).jpg ジュニエコまとめセミナー (20).jpg

 

ジュニエコまとめセミナー (21).jpg

株式会社きぶん屋の報告風景

 

 

ジュニエコまとめセミナー (22).jpg ジュニエコまとめセミナー (23).jpg

対する銀行役のメンバーも報告書しっかりチェック!どちらも真剣そのものです

 

 

 

 3社とも無事に決算報告を終え、銀行から借りをした会社はきちんと利息をつけて返金まで行いました。

 利益が多かった会社、思った以上に少なかった会社、それぞれ結果は分かれましたが子供たちにとっては『お金を稼ぐ』事の難しさと楽しさを本当の意味で体験出来た貴重な時間だったと思います。それを象徴するかのように報告後に銀行側から『またやってみたいですか?』との質問に、どのチームも二つ返事で『ハイ』と答えていたのがとても印象に残りました。

 

 そしてジュニアエコノミーカレッジで立ち上げた会社は、このセミナーをもって解散となります。

 8月から始まり約4ヵ月間という長い期間、様々な問題や課題と向き合いながらも最後までやりきった子供達。

 我々下関商工会議所青年部にとってもあなた達は誇りです。

 下関の明るい未来の為に、共に頑張りましょう!

 

ジュニエコまとめセミナー (24).jpg

本当にお疲れ様でした!!

 

 

 次回は12月9日(日)、シーモールパレスにて決算発表・表彰式が開催されます。

 これが今年度最後のジュニエコ事業です!是非、子供たちの笑顔を見に来てください!

 

 

記事執筆:三島 秀昭会員

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/12/03   広報委員会

萩商工会議所青年部 創立50周年記念式典・オールスター感謝祭

 12月1日萩商工会議所青年部創立50周年記念式典・オールスター感謝祭が開催され、重松直前会長始め総勢13名が参加しました。

 

萩50周年 (1).jpg

 

 

 記念式典では、萩商工会議所青年部半世紀のあゆみがムービー上映され、萩商工会議所青年部の歴史を感じることができました。

 

萩50周年 (2).jpg

 

 

 また、40~49代会長・事務局感謝状授与では、現会長が歴代会長との思い出を語る中でそれぞれの人柄や個性を知ることができたり、記念品は会長時のスローガンにちなんだものが授与され、私たちも何が授与されるのか考えてみたりと楽しむことができました。

 

萩50周年 (3).jpg

 

 

 オールスター感謝祭ではまず、会場準備の間外にてビール・熱燗・串焼きの嬉しいおもてなしがあり、いざオールスター感謝祭の始まりです。

 

萩50周年 (4).jpg

 

萩50周年 (5).jpg 萩50周年 (6).jpg

 

 

 会場に入ると生簀に大きな鯛などの魚のお出迎えにテンションが上がり、さらに回転寿司に魚の船盛など萩の特産を生かした料理に興味津々です。

 

萩50周年 (7).jpg

 

萩50周年 (8).jpg

 

萩50周年 (9).jpg 萩50周年 (10).jpg

 

 

萩50周年 (12).jpg

 

萩50周年 (13).jpg 萩50周年 (11).jpg

 

 

 オールスター感謝祭はオープンムービーから始まり、クイズがあったり、麻雀大会では青松副会長・ミニマラソンでは高山副会長が下関YEG代表として死闘を繰り広げておりました。惜しくも優勝は逃しましたが、最後までハラハラドキドキの戦いでした。

 

萩50周年 (14).jpg

 

萩50周年 (15).jpg

 

萩50周年 (16).jpg

 

萩50周年 (17).jpg

 

 萩YEG50周年を祝うとともに、県内のYEG会員との絆も深めることができました。

 

 

記事執筆:大田 紗耶加会員

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/12/02   広報委員会

ジュニアエコノミーカレッジ 販売実践

 11月23日(金)、エキマチ広場にてジュニアエコノミーカレッジinしものせき販売実践が開催されました。

 

ジュニエコ販売実践 (1).jpg

 

 

 8月のドリームセミナー、9月のアクティブセミナーを経て子供たちが数ヶ月間にわたり自分たちで考えた店舗を構え、自分たちで企画・開発した商品を販売しました。

  YEGメンバーは見守り隊として保護者の皆様と一緒に子供たちの安全確保の立場ですので、お店のお手伝いは出来ません。

 

ジュニエコ販売実践 (2).jpg ジュニエコ販売実践 (3).jpg

 

ジュニエコ販売実践 (4).jpg

みんな開店準備で必死です!

 

 

 それでは店舗紹介を!

 

 

 まずは男子だらけの勝山小学校チーム『少年 株式会社』

 

ジュニエコ販売実践 (5).jpg


 販売商品は下関産のお米、フランクフルト、 射的ゲームです。

 下関産のお米は豊北町で作られた新米が1kgで350円という破格で販売されました。生産者から安く仕入れができる特典を活かした商品です。

 フランクフルトは注文を受けてから作るので、できたてをご提供できます。売れ行きは好調で少年株式会社のメンバーは忙しくしていました。

 射的は特に小さな子供に大人気でした。店頭に景品が並べられていることでお客さんの目を引きます。

 

ジュニエコ販売実践 (7).jpg ジュニエコ販売実践 (8).jpg

 

ジュニエコ販売実践 (6).jpg

お米は生産者のお孫さんでもある井上君自ら売り歩く行動力!!

 

 

 続いては名池小学校チームの『株式会社 名池ファイブ』

 

ジュニエコ販売実践 (9).jpg

 

 販売商品は、ほっこりふくスープ、三好屋クッキー、プリントふくふクッキーです。

 ふくの商品にこだわった名池ファイブ。

 スープは大きなふくの身のほかに、じゃがいも・にんじん・たまねぎ・しめじ・ベーコンが入った具だくさんな内容です。ベースの味をコンソメにしたところがポイント。

 2種類のクッキーは、ひとつは三好屋の大きなクッキーです。一面に大きくふくが描かれていて枚数を限定したプレミア商品です。もう一方のプリントクッキーは、名池ファイブオリジナルのデザインを表面に印刷していて、こちらもふくの絵と社名まで入ったクッキーです。

 

ジュニエコ販売実践 (11).jpg ジュニエコ販売実践 (10).jpg

 

ジュニエコ販売実践 (12).jpg

男子はスープ、女子はクッキーを店頭販売とチームワーク抜群!

 

 

 最後に紹介するのは豊浦小学校チームの『株式会社 きぶん屋』

 

ジュニエコ販売実践 (13).jpg

 

 販売商品は、開運おしるこ、手作りスライムです。

 こちらの店舗では商品を買う前にくじを引き、当たれば半額になるという遊び心も取り入れております。

 開運おしるこはお餅と別に下関の銘菓『縁起焼』が入っています。またお水は『あぁ!関露水』のみを使用した贅沢な一品です。当日は気温が低かったので温かくて甘いおしるこの販売は大正解でした。

 手作りスライムは完成品と作る体験コーナーがあり、子供たちにはとても人気の商品です。スライムの材料は洗濯のりを使っているので、もし服に付いても洗い流すことができ安全です。

 

ジュニエコ販売実践 (14).jpg ジュニエコ販売実践 (15).jpg

 

ジュニエコ販売実践 (16).jpg

きぶん屋メンバーは率先的に店舗外での営業をしていましたよ!

 

 

 オータムフェスで賑わうエキマチ広場は大勢の人の行き来があり、子供たちのお店に興味を持って立ち寄ってくれるお客さんもたくさんいました。

 

ジュニエコ販売実践 (20).jpg

 

ジュニエコ販売実践 (17).jpg ジュニエコ販売実践 (18).jpg ジュニエコ販売実践 (19).jpg

 

 

 その結果なんと各店舗で『完売』の文字が・・・    

 それにも満足せず、子供たちは閉店時間ギリギリまで販売。最後は値引きのサービスも!

 みんな時間いっぱい全力で売り切りました。そして各店舗売上を精算。

 

ジュニエコ販売実践 (21).jpg

 

ジュニエコ販売実践 (22).jpg

 

ジュニエコ販売実践 (23).jpg

 

 

 この結果は12月2日に行われる『まとめセミナー』にて決算報告を行います。

 気温が低く風も強い中、YEGメンバー、保護者の皆様、そしてなにより子供たちが本当に一生懸命頑張った一日でした。

 

 

ジュニエコ販売実践 (24).jpg

皆さん、本当にお疲れ様でした!!

 

 

記事執筆:三島 秀昭会員

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/11/25   広報委員会

家族親睦会 「美川ムーバレーバスツアー」

 11月18日(日)、会員交流委員会の企画で家族親睦事業を開催し、岩国市美川町にある「地底王国 美川ムーバレー」に行きました。

 

 YEGメンバーとそのご家族・お子様達、総勢48名(大人27名・子供21名)で賑やかなバス旅行となりました。

 

ムーバレー (1).jpg

行きのバスの中

ビンゴ大会等アトラクションで盛り上がりました

 

 

ムーバレー (2).jpg

 

ムーバレー (3).jpg

 約2時間半のバスの旅路の果てに『地底王国 美川ムーバレー』に到着!!

 

 ムーバレー (4).jpg

 

 その後レストラン内別室にて昼食タイム。

ムーバレー (5).jpg

 

ムーバレー (6).jpg

 

ムーバレー (7).jpg

 

ムーバレー (8).jpg

 

ムーバレー (9).jpg

 いろり山賊の山賊弁当、おにぎりがデカイ‼

ムーバレー (10).jpg

いい顔してます

 

 

 その後は参加者全員で記念撮影をした後に、洞窟探検に出発!!

ムーバレー (11).jpg

 

ムーバレー (12).jpg

 

ムーバレー (13).jpg

 

ムーバレー (14).jpg

遺跡(レプリカ)も沢山あります。

  

 綺麗な滝や地底湖もありました。

 ムーバレー (15).jpg

 

ムーバレー (16).jpg

 

ムーバレー (17).jpg

  

 みんなで謎解き、結構真剣です

ムーバレー (18).jpg

 

ムーバレー (19).jpg

 

 

 洞窟探検の後は、砂金取りと宝石取り

ムーバレー (20).jpg

 

ムーバレー (21).jpg

 

ムーバレー (22).jpg

 砂金をゲットした山﨑会長の笑顔がまぶしい!!

 

ムーバレー (23).jpg

 重松直前の目は真剣です。

 

 こちらは宝石取り。砂金取りに比べて難易度は下がりますが、それでもお宝に変わりはありません。

 ムーバレー (24).jpg

 

ムーバレー (25).jpg

 

ムーバレー (26).jpg

 

ムーバレー (27).jpg

  

 取った砂金や宝石はもちろん持ち帰れます。

 

ムーバレー (28).jpg

 

 

ムーバレー (29).jpg

こちらはラミネートカードに封入してもらいました。

 

 

  期間限定のハーバリウム製作体験も好評でした。

ムーバレー (30).jpg

 

ムーバレー (31).jpg

 

ムーバレー (32).jpg

 

 

 ご参加くださいました皆さん、おつかれさまでした

 ありがとうございました

ムーバレー (33).jpg

 

記事執筆:北岡 良浩会員

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/11/23   広報委員会

岩国商工会議所青年部 創立35周年記念式典・祝賀会

 11月17日(土)岩国国際観光ホテルにて、岩国YEG創立35周年記念式典・祝賀会に出席いたしました。

 

岩国35周年 (1).jpg

 

 

 福本会長自らが作った直近5年間の活動映像を上映した後、直近5年間の会長表彰がありました。

 5年間の間には中国ブロック大会岩国大会という一大事業もあり、日ごろの活動にとどまらず、華々しい実績報告となりました。

 

岩国35周年 (5).jpg

 

岩国35周年 (4).jpg

 

 

 祝賀会は、市民オーケストラの優雅な生演奏で始まり、岩国市長をはじめ多くの来賓、OB、県内単会会長と現役会員が5年間の思い出話で懇親を深めることができました。

 

岩国35周年 (3).jpg

 

 

 またアトラクションではエイサーが披露され、岩国空港利用促進活動を通して交流のある、沖縄YEGも出席されていた為、会場全体が踊りだし沖縄ムードに包まれた活気ある祝賀会となりました。

 

岩国35周年 (2).jpg

 

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/11/19   広報委員会

公開委員会 「本当は有料でしたい!中小企業の就業規則活用術~会社を守りつつ助成金をもらう方法」

 11月15日(木)、経営委員会による公開委員会「本当は有料でしたい!中小企業の就業規則活用術~会社を守りつつ助成金をもらう方法」が開催されました。

 

 

経営 公開委 (1).jpg

 

 

 下関商工会議所青年部の現役会員であり、経営委員会のメンバーでもある内田悠太弁護士と嶋崎豊人社会保険労務士を講師とし、以下の目的・内容に沿って貴重なお話を聞くことができました。

 

経営 公開委 (3).jpg

 

●目的
就業規則とは会社のルールであり、中小零細企業といえどこれを疎かにしていては、その企業の破滅につながることもあります。
そこで就業規則の不備がもたらすリスクと、就業規則の整備による助成金の取得方法を知っていただき、会員企業の事業の発展に寄与する為の講演を行う。


●内容
現在会員の会社で使用されている就業規則をベースに、同一労働同一賃金や無期転換権などの働き方改革・ハラスメント・解雇に重点を置きその法的リスクを事例を交えて解説する。
有期労働者に関する就業規則を整備することにより助成金を取得する具体的な方法を解説する。
経営委員会の雰囲気そのままに、対話形式で解説をしていきます。

 

 

 内容が多くの会員にとっても興味深いものだったこともあり、大変多くの参加者が集まり盛大に行われました。

 

経営 公開委 (2).jpg

 

 

 また、古谷委員長・高橋副委員長が合間合間に質問を交えながら進めていく会の進行もとても聞きやすく素晴らしいものでした。

 

 

記事執筆:岡本 孝之会員

※個人的にも大変勉強になりました、ありがとうございます!

 

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/11/17   広報委員会

日本商工会議所青年部 第36回全国会長研修会 「実り大き北の大地とかち帯広会議」

 11月8日(木)~10日(土)、北海道帯広市で開催された第36回全国会長研修会に青松副会長と参加しました。

 

会長研修会 (1).jpg

 

会長研修会 (2).jpg

 

 

 会員総会、BPC1次審査発表の他、次年度日本YEG会長予定者、田中暢之君の所信表明があり、『Next age, the future of YEG~新時代の幕開け 同志と共に力と情熱を結集し、未来の創造へ前進~』のスローガンのもと、新しい時代(元号)の幕開けに相応しく力強い活動が期待できました。

 

会長研修会 (3).jpg

 

 

 全体研修会では、十勝大樹町で民間の単独開発ロケットとして、国内初の宇宙空間到達を目指している宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジス社」創業者の堀江貴文氏、代表取締役の稲川貴大氏のロケット開発の話を聞き、冒険心やチャレンジ精神の重要性を再確認することができました。

 

会長研修会 (4).jpg

 

 

 それぞれ参加した分科会では、次年度会長は地域経済を担うリーダーとしての資質向上と意識の高揚を図り、当年度会長は日本YEGに求める行動指針や政策提言についてのディスカッションや、ビジョン策定について勉強しました。

 

会長研修会 (5).jpg

 

 

 

 

会長研修会 (6).jpg

 

 大懇親会では全国の同期会長達と情報交換や交流をすることができました。終了後には山口県連ナイトを開催しました。帯広の人や街に触れ、街の個性や歴史、文化について見聞を広めることができ、実り大き北の大地での会長研修会となりました。

 

会長研修会 (8).jpg 会長研修会 (7).jpg

 

会長研修会 (9).jpg 会長研修会 (10).jpg

 

会長研修会 (11).jpg

 

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/11/10   広報委員会

明治維新150年記念 下関海響マラソン2018ボランティア

 11月4日(日)、「明治維新150年記念 下関海響マラソン2018」が開催されました。

 

 我々下関YEGも29名のメンバーがボランティアスタッフとして、Sブロックランナーの更衣室と貴重品預かりを担当致しました。

 

海峡マラソン (1).JPG

 

 

 室内業務の為、ランナー達の勇姿観ることは出来ませんでしたが、走り終えたランナーに「お疲れ様でした」と声をかけると、「ありがとう」と感謝の言葉を頂きました。

 

海峡マラソン (2).JPG

 

海峡マラソン (3).JPG

 

海峡マラソン (4).JPG

 

海峡マラソン (5).JPG

 

 多くの方がマラソンを楽しんで頂けたと思いました。

≫ 続きを読む

平成30年度 活動報告   2018/11/04   広報委員会